menu

臨床研修医

臨床研修医を4名募集しております。

 

臨床研修プログラム

1. プログラムの名称

済生会栗橋病院臨床研修プログラム

2. プログラムの特色

厚生労働省より提示された必修項目を、十分に研修できるように配慮している。
このプログラムを通じて、研修医のプライマリ・ケア診療、救急医療の基本が習得できるように配慮している。
各診療科の指導医も多く、研修医に指導できる十分な体制を整えている。

3. プログラム責任者

病院長 長原 光

4. プログラムの概要

(1) 研修目標
厚生労働省が定める「臨床研修の到達目標」に示された行動目標および経験目標を到達することが目標である。

A 基本的目標
医療全般において基本的な能力(知識、技術、態度、判断力)を習得する。
プライマリ・ケア診療の基本を習得する。
救急患者への対処を習得する。
患者、家族へのインフォームド・コンセントを尊重した医療を習得する。
末期患者への対処を習得する。
生涯にわたる自己学習の習慣を身につける。

B 基本的方針
2年間の研修は、各診療科及び協力施設との連携のもとに、病院長が責任をもって行う。
知識、技術のみならず、意欲、コメディカルとの協調性、患者とのコミュニケーション能力も重視する。
臨床研修管理委員会において、指導医の評価、研修の到達状況を定期的にチェックし、必要に応じて面談を実施する。また、研修に必要な勉強会を含めた講習を実施する。
各診療科で研修医を指導する体制を整えている。

(2) 研修計画
1年次においては、オリエンテーションを含め、内科(24週以上)、外科(12週以上)、救急・麻酔科(12週以上)を、2年次には、小児科(4週以上)、精神科(4週以上)、産婦人科(4週以上)、地域医療(4週以上)の必修研修を行い、その後、選択科として40週の研修を行う。
研修期間は4月1日から開始し、2年後の3月31日に終わる。

5.募集定員

4名

6.スケジュール

1年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
内科 外科 救急・麻酔科
2年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
小児科 精神科 産婦人科 地域医療 選択科

(1)4月にオリエンテーションを実施し、その後各科への配属となる。

内容は、①診療録記載方法 ②インフォームド・コンセント ③処方箋取扱い・記入④院内感染対策 ⑤安全管理対策 ⑥死亡診断書等書類の記載 ⑦文献検索
⑧終末期医療についての講義及び実習を行う。

 

(2)必修科研修

1年次

① 内科研修
循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、糖尿病内科、神経内科、血液内科の中からローテートし、研修を24週以上行う。
② 外科研修
外科・脳神経外科・泌尿器科・整形外科の中から、研修を12週以上行う。
③ 救急・麻酔科研修
救急外来・夜間救急・集中治療室・麻酔科(手術室)において、研修を12週以上行う。

 

2年次

① 小児科研修
小児科において、4週以上の研修を行う。
② 精神科研修
協力型病院において、研修を4週以上行う。
③ 産婦人科研修
協力型病院において、研修を4週以上行う。
④ 地域医療研修
済生会岩泉病院、わしのみや訪問看護ステーションなどからローテートし、研修を
4週以上行う。

 

(3) 選択科研修

将来の専門科をめざせるよう、当院診療科の中から選択する形式をとり、36週の自由選択研修とする。

 

【選択可能な診療科】
循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、神経内科、血液内科、糖尿病内科、外科、脳神経外科、泌尿器科、整形外科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、救急・麻酔科、放射線科

募集要項

応募資格 2020年医師免許取得見込みの者、または医師免許取得者
募集定員 4名
申込期間 2019年7月1日~8月20日まで
採用試験 応募者と個別に日程調整を行います。
選考方法 面接試験
採用方法 厚生労働省が行う組み合わせ決定方式(マッチング)により行います。
応募書類 以下の応募必要書類を下記宛先まで郵送してください。
(1)履歴書
(2)医師免許証(写し)または卒業(見込み)証明書
(3)成績証明書
※ 提出いただいた書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
処  遇 【身 分】常勤職員

 

【給与】
1年次(税込み)年収 約5,400,000円
2年次(税込み)年収 約6,300,000円
※賞与・当直手当を含むものとする。

 

【手 当】
住宅手当・時間外手当・通勤手当等を支給

勤務時間 9時00分 ~ 17時30分
休  暇 有給休暇
1年次 10日間 (夏期休暇を含む)
2年次 17日間 (夏期休暇を含む)
年末年始休暇 (12月29日~1月3日)
開院記念日 (7月1日)
慶弔休暇
宿  舎 単身用ワンルームを貸与(光熱費当院負担)
保険加入 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
健康管理 健康診断(年2回)、各種ワクチン接種

病院見学

随時受付しております。

問合わせ

埼玉県済生会栗橋病院
臨床研修担当 齋藤

 

Tel  0480-52-3611(代表)

Fax  0480-52-0954

entry病院見学お申込み・エントリー

こちらのページより、病院見学のお申し込み、採用に関するお問い合わせが可能です。

病院見学お申し込み・エントリー


TOP