当サイトの一部にはプロモーションが含まれます

【2024年】札幌のレーシックおすすめ眼科は?費用・保証・実績など比較解説

レーシックは最も馴染みのある屈折矯正手術であり、札幌でも希望する方は多いです。
でも目の手術ってどうしても不安だし、費用も高いんですよね?

確かに目の手術と聞くと不安を覚える方はみえますし、どこを選ぶかで費用は大きく違います。

ですが最新のレーシックは安全性が高く受ける価値のあるものです。

今回は知識のない方でもわかるように、クリニックの選び方をはじめ、札幌や周辺のレーシック費用比較、保障、休日診療、特徴などわかりやすく紹介します。

(※札幌にはレーシック眼科が少ないため北海道内の眼科と比較して紹介。)

これらを活用して最適なクリニックを見つけてください。

札幌のレーシックの選び方 5つのポイント

レーシック札幌の選び方

レーシック手術の症例数は豊富か?

レーシックを受ける上で、症例数が多く実績のあるクリニックを選ぶことは大切です。

これまでの治療実績が多いということは、何年にもわたって患者の支持を得てきた信頼の証でもあります。

また年に数回しか施術を行わない眼科が最新機器を導入することは考えづらいですし、古い機械を使って施術を提供し続けていることもあり得ます。

 

最新の設備や機器を導入しているか?

レーシックは使用する機械の性能が、安全性や術後の見え方などにも影響します。

最新の高性能な機種を導入しているクリニックを選び、その中でも上位の施術メニューを選べば間違いは少ないでしょう。

 

費用が明確で良心的か?

レーシックは安すぎる施術メニューを選ぶと、昔のマイクロケラトームを使った施術という可能性もあります。

現在の主流はコンピューター制御されたレーザーでフラップ作成する施術であり、安い施術メニューはどんな内容か確認しておきましょう。

実績のあるクリニックで20~40万円の施術メニューから選ぶと後悔することも少ないでしょう。

札幌のレーシック費用比較を見る

 

アフターケア保障は充実しているか?

レーシックを受けて長年経過しているならまだ納得できますが、術後1年以内に近視の戻りなどが出た場合は、アフターケアとして無料対応してほしいですよね?

そのため保障期間が長い方が安心感があり、気軽に診療も受けられます。

保障期間はクリニックや施術メニューによって違いますので、選ぶ際の参考にしてください。
クリニック名再手術の無料期間術後検診の無料期間
品川近視クリニック 札幌院
1~10年間1~10年間
江口眼科病院(函館市)不明不明
吉田眼科病院(函館市)不明6ヶ月
 

土日祝日も診療できるクリニックか?

意外と見過ごされるのが、土日祝日でも診療が受けられるかどうかです。

レーシック手術を受けると翌日も検診があるため、2日間は仕事を休むことになります。さらに事前の適応検査や術前検査を考えると、土日祝日も診療を行っている眼科が便利です。

北海道内の眼科で土日祝日診療を行っているのが品川近視クリニック。その他はまちまちでした。

クリニック名土曜診療日曜診療祝日診療
品川近視クリニック札幌院〇〇〇
江口眼科病院(函館市)△××
吉田眼科病院(函館市)△××
(△・・・午前診療のみ)

手術を行う曜日が決められている眼科もありますので確認が必要です。

 

札幌のレーシック費用を比較【2024年最新】

レーシック札幌の料金

現在は札幌市内でレーシックが受けられるのは品川近視クリニック札幌院のみ。以前レーシックを提供していた高柳眼科クリニックや吉田眼科も現在は提供を中止しています。

そこで比較のために北海道内のレーシック眼科も追加して料金紹介します。

右にスクロール
クリニック施術メニューレーシック料金適応検査再手術保障
品川近視クリニック 札幌院
スタンダードレーシック75,000円無料1年保障
品川イントラレーシックアドバンス
158,000円5年保障
スタンダードZレーシック220,000円8年保障
クリスタルZレーシック250,000円8年保障
アマリス750Zレーシック
320,000円10年保障
Lext(レクスト)349,000円5年保障
江口眼科病院(函館市)レーシック300,000円不明不明
吉田眼科病院(函館市)レーシック250,000円不明不明
※税込み、両眼価格。

公的な健康保険は適用されない

日本はフランスなどの国とは異なり、近視は病気として扱われません。

そのためメガネやコンタクトレンズを含むすべての近視矯正方法は自己負担となり、レーシックは健康保険の適用外です。

ただし個人加入の生命保険では給付対象となる契約もあるため、各保険会社に問い合わせておくことをお勧めします。

 

札幌のレーシック眼科!【2024年最新】

品川近視クリニック 札幌院

品川近視クリニック札幌

JR札幌駅南口より徒歩5分

品川近視クリニックの特徴

  • レーシック日本一の135万症例!
  • 業界最安水準の安い費用!
  • 最長で10年のアフターケア長期保障!
  • 適応検査が無料で受けられる!
  • 最高レベルの視力回復治療を提供!

品川近視クリニックのレーシック費用

施術メニュー費用保障期間
スタンダードレーシック75,000円1年保障
品川イントラレーシックアドバンス
158,000円5年保障
スタンダードZレーシック220,000円8年保障
クリスタルZレーシック250,000円8年保障
アマリス750Zレーシック
320,000円10年保障
Lext(レクスト)349,000円5年保障
適応検査無料(手術をしない場合も)
術前検査無料(適応検査時に行う場合も)
※全て税込み両眼の価格です。
おすすめは最高位の『アマリス750Zレーシック』。10年保障も付いており安心できます。

費用の負担が心配な方には『品川イントラレーシックアドバンス』がおすすめ。15.8万円でイントラレーシックを受けられることは大きな魅力です。

適応検査の料金は『有料』もしくは『手術を受ける場合のみ無料』の眼科が多いですが、品川近視は『手術を受けない場合でも無料』なので安心して受けられます。
>>無料の適応検査予約へ

その他、無料で提供される物やサービス

  • 目薬 (保証期間中)
  • 保護用サングラス
  • 保護用眼帯
  • 遠方からの交通費補助制度 (最大1万円)
  • 無料提携託児所サービス

品川近視クリニックのレーシック実績

アマリス750Zレーシック症例数が世界一となりアワード受賞。

アメリカ眼科学会シンポジウムでZレーシック症例数世界一を受賞。

品川近視クリニックはレーシック症例数135万件を超え、日本一の屈折矯正専門クリニックと言えるでしょう。

品川近視クリニック札幌院の場所

品川近視クリニックの基本情報

住所北海道札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45ビル2F
アクセスJR札幌駅南口より徒歩5分
受付時間10:00~20:00
休診日年中無休
院長名山本 享宏
\品川近視は適応検査が無料!/
 

江口眼科病院(函館市)

江口眼科病院

JR函館駅より徒歩10分

函館市に開院してから80年を迎える歴史のある江口眼科病院。大学病院のない函館市ではさまざまな眼科治療が受けられる頼れる存在です。

病院の顔である江口院長はこれまで5万件以上の手術経験を持ち、白内障手術のパイオニアとして活躍されてきた医師です。

功績が認められ「Best Doctors in Japan」に選ばれています。レーシック手術も江口院長が担当します。

安心レーシックネットワークに所属しており常に最新の情報をキャッチ。エキシマレーザーを使用したウェーブフロントレーシックとPRK、ICL治療を提供しています。

江口眼科病院(函館市)のレーシック費用

施術メニュー費用保障期間
レーシック300,000円不明
ウェーブフロントレーシック300,000円不明
PRK300,000円不明
適応検査不明
術前検査不明
※全て税込み両眼の価格です。

江口眼科病院(函館市)の場所

マップを見る

江口眼科病院(函館市)の基本情報

住所北海道函館市末広町7-13
アクセスJR函館駅より徒歩10分
受付時間 8:00~16:30 ※土曜8:00~12:00
休診日 日曜日・祝祭日
院長名江口 秀一郎
公式サイトhttps://eguchiganka.co.jp/
 

吉田眼科病院(函館市)

吉田眼科病院

函館市内無料送迎バス有

※吉田眼科病院はレーシックの提供を一時中止しました。理由は使用資材の物価上昇。再開時期は公式サイトで案内されるとのことです。

開院50年を超える吉田眼科病院は地域医療の貢献に熱心なクリニック。昨今、診察室や待合室などを一新し、より快適な環境で診察を受けられるようになりました。

屈折矯正手術では、オーダーメイド手術ができるアイレーシックを採用。従来のレーシックより適用範囲が広いところが利点です。

レーシック手術は20分ほどで完了するため、手術による負担も少なく済みそうです。料金も25万円と良心的な価格だといえます。

遠方の方に限り、交通費10,000円割引サービスの適用あり。また館市内・渡島・檜山管内を走行する無料送迎バスを完全予約制で運行しています。ます。

吉田眼科病院のレーシック費用

施術メニュー費用保障期間
アイレーシック250,000円不明
適応検査不明
術前検査不明
※全て税込み両眼の価格です。

吉田眼科病院の場所

マップを見る

吉田眼科病院の基本情報

住所函館市本通2丁目31-8
アクセス車が便利です
受付時間9:00~18:00 ※木曜・土曜日9:00~17:00
休診日日曜、祝日
理事長名吉田 玄雄
公式サイトhttp://yoshidaganka.com/
 
 

札幌でレーシックを受ける流れ

レーシック手術イメージ

Step1 適応検査のWEB予約


まず最初は適応検査の予約を行います。通常は予約なしで来院してもすぐに適応検査は受けられません。
Step2 適応検査


レーシックが適応かを判断するために、視力検査や角膜の状態、視力低下を起こす病気が在るのかなど詳しく検査します。眼底検査を行った後、検査結果をもとに医師から最適な施術メニューなど説明してもらいます。


また適応検査と術前検査を同時に行う場合は、来院前に下記のようにコンタクトレンズの使用を一定期間中止します。

  • ハードコンタクトレンズ:3週間以上
  • ソフトコンタクトレンズ:1週間以上
Step3 術前検査


適応検査の検査結果に誤差がないか術前検査を行います。術前検査の結果をもとに、医師の診察を受けます。また最後に手術に関する注意事項の最終確認も行います。
Step4 手術当日(手術フロー)


手術当日は前回の診察より眼の状態に変わりがないか術前診察をし、医師の確認を受けます。問題がなければ手術となります。

  1. 点眼タイプの麻酔を行います
  2. レーシックの流れ1

  3. エキシマレーザーで正確なフラップ作成
  4. レーシックの流れ2

  5. 角膜フラップをめくって起こす
  6. レーシックの流れ3

  7. レーザーを照射し角膜カーブを変える
  8. レーシックの流れ4

  9. 洗浄してフラップを元の位置に戻す
  10. レーシックの流れ5

  11. フラップは自然に吸着する
  12. レーシックの流れ6

術後は別室で20~30分程度ゆっくりと休み、フラップの状態が落ち着くまで待って医師の最終診断を受けて終了です。

Step5 翌日検査


翌日は手術の経過を確認するため視力検査・眼圧検査・医師の診察を受けます。所要時間は1時間程度。経過観察はとても重要であり、万が一に問題があった場合も早く対処してもらえればリスクは軽減できます。
Step6 定期検査


その後は1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後という頻度で定期検査を受け、眼科医に目の状態を見てもらいます。ここで合併症や副作用などないか確認します。
 

レーシック手術のリスクは?

レーシック後の目イメージ

レーシックのリスクに関しては手術前に医師から詳しい説明があります。後から後悔しないよう不安な点は全て質問して解消しておきましょう。

ドライアイ

レーシック後しばらくは眼が乾燥しやすい状態になります。ほとんどは一過性のドライアイで、時間の経過とともに症状は改善されていき、数か月でほぼ通常の状態に戻ります。術後しばらくはドライアイ緩和の点眼薬を使用してください。

ハロー・グレア

夜間に光がにじんで見えたり、光がまぶしさを感じるハロー・グレアが出ることがあります。 光の輪がぼんやり見えるハロ、光がキラついて見えるのがグレアの症状です。ほとんどの方は、術後6ヶ月~1年で改善されていきます。

過矯正

レーシックで視力を過剰に矯正されることにより過矯正となることがあります。目の調整力により、視力や屈折データには出ないため、経験豊富な医師でないと見抜くことは難しいと言われています。過矯正により目に負担がかかり、頭痛やめまい、吐き気などの症状を引き起こす可能性があります。

元に戻せない

レーシックは角膜をレーザー照射で削ることで屈折率を変えて視力回復を行います。そのため一度削った角膜は元に戻せません。特に削る量が多くなる近視の強い方はレーシックを受けるべきではありません。

近視の戻り

稀にですがレーシック後に近視が戻る可能性があります。強度の近視の方ほど角膜を削る量が多くなるため、角膜強度が弱くなり近視の戻りが出る可能性が高くなると言われています。
また毎日のパソコン仕事など、術後の生活習慣によっても再度近視になることもあります。

 

レーシックとICLの違い

レーシックとICLはよく比較されます。これらは同じ屈折矯正手術ですが内容は根本的に異なる手術です。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、最初に理解しておくことが重要です。

レーシックICL
手術の特徴眼外での手術眼球内部に手を加える手術
手術の方法エキシマレーザーで角膜を削る眼内にレンズを挿入
安全性とても高いとても高い
見え方の質鮮明とても鮮明
術後のドライアイ一時的な症状ありほぼなし
ハロー・グレアありあり
度数の適応範囲-6D程度まで-6D以上も適応
細かい補正得意できない
可逆性元に戻せないレンズを取り出し元に戻せる
費用の相場20万~40万円程60万~80万円程
視力の安定性一定割合で近視の戻りあり安定的
検査から手術までの待ち期間すぐにできる長い (レンズ発注で到着待ち)

ICLは年々希望者が増えている人気の治療法です。札幌のICLも提供する眼科が増えており、特にレーシックが適合しなかった方はICLを検討しても良いでしょう。

 

レーシックのよくある質問

札幌ののレーシックQ&A

レーシックは医療費控除の対象になりますか?

レーシックは健康保険の適応にはなりませんが、医療費控除は可能です。手術を受けた年に、確定申告をして健康保険で支払った一部負担金と合わせて、レーシック費用も申告してください。

レーシックをすると老眼になりやすくなる?

レーシック手術の結果、老眼に早くなるということはありません。老眼は年齢とともに水晶体の柔軟性が失われることにより進行するもので、レーシックと関係なく、一定年齢になればすべての人が老眼になります。

痛くないのですか?

手術中は点眼麻酔を行いますので痛みはほぼ感じませんが、目を押されているような感覚はあります。手術後20分~2時間位して麻酔が切れてくると、人によっては目に異物感や沁みるような感じがすることがありますが、翌日には収まってきます。

失明などの危険はないのですか?

レーシックも手術であるため100%安全とは言い切れませんが、現在までにレーシックが直接の原因で失明した例は1件もありません。

ドライアイでも手術を受けられますか?

ドライアイでもレーシック可能です。レーシックは、ドライアイでコンタクトレンズの装用が辛い方にもおすすめします。術後の視力はドライアイでない方と同じです。 ただし極度なドライアイの方は手術前にドライアイ治療が必要になります。

ボクシングをしていますがレーシックは可能ですか?

ボクサーの方に最適な手術方法はエピレーシックです。エピレーシックは万が一、目に強い力が加わっても角膜表面の傷だけですむので、正常眼と変わらないと考えられます。

レーシックに年齢制限はありますか?

レーシックは18歳から60歳くらいまでになります。ただしレーシックは老眼の治療ではないため、40歳くらいから老眼が出た場合、近くを見る際は老眼鏡が必要になってきます。

なぜ18歳未満は手術ができないのですか?

体が成長している年齢では、眼球もまだ成長過程にあり眼球の長さや角膜のカーブなど変化する可能性があります。 眼の状態が安定するまでは、視力も変化するためレーシックは受けられません。

手術後に注意することは何ですか?

眼を休ませて、こすらないように注意してください。手術当日は眼を閉じてゆっくり休み、術後1週間は眼をこすらないように注意しましょう。

手術時間はどれくらいかかりますか?

手術自体は両眼で20分~30分程度で終わります。手術後は40分ほど目を閉じ休んでから、診察を受けて帰宅します。入院の必要はありません。

視力はどの程度回復しますか?

レーシック手術後の視力回復には個人差がありますが、次の日までに多くのの方が1.0以上の視力を取り戻しています。

 

札幌のレーシック情報まとめ

レーシック札幌まとめ

札幌ではレーシックを提供する眼科が1院しか見つかりませんでした。

比較のために北海道内のレーシック眼科も追加して紹介しましたので、ご自身が重視するポイントを比較して見ていけば最適な候補が見つかると思います。

札幌で唯一レーシックが受けられる品川近視クリニックは、実績や費用、長期保証などトータル的に優れており、レーシック界をリードする大手が札幌にあるのは有難いことだと思います。

適応検査が無料、最大10年保証、土日祝も診療、1日レーシック可能、症例数世界一。

まずは自分がレーシックが受けられるかどうか、適応検査を受けて調べてもらうことが第一歩です。

以上、クリニック選びの参考にしてください。

もう一度、札幌のレーシック眼科を見る

札幌のレーシック料金比較を見る

 
合わせて読みたい

ICLは元の状態に戻せる安全性の高い手術であり、札幌でも多くの方に注目されています。でもどのクリニックを選べばいいかわからないし、費用も高いんですよね…。確かにICLクリニックが選びづ[…]

>視力回復治療「ICL」「レーシック」

視力回復治療「ICL」「レーシック」

当サイトはICLやレーシックに関する情報サイトです。全国のおすすめクリニック紹介や、手術費用の比較、アフターケアの内容、実績紹介など分かりやすく紹介します。あなたの視力回復への第一歩として活用してください。

CTR IMG
error: Content is protected !!